CES ASIA 2016

image

久々の上海、リニアに乗って移動しました。会場はリニアの終点駅から徒歩で行けるところです。

これは駅にあった模型です。実物は写真撮り損ねました。

image

車内に現在の速度を表示しています。
以前は500キロまで出したのですが、最近は安全を考慮して300キロに抑えているらしいです。

image

会場前の大看板。すぐ近くに入り口があるかと思ったら、ここから徒歩7,8分かかりました。

image

登録場所です。すでに日本で登録済みでバッジのみもらえばいいのですが、ちょっとうろうろしていたら、ダフ屋さんが、バッジある?と声をかけてきました。あるよ、と答えたら去って行きましたが、いくら?と聞いてみればよかったとあとで思いました。

登録料は50元、約800円です。

image

ラスベガスのCESだと入ってすぐにバカでかい家電メーカーのブースが並びますが、少なめでした。サムスンもソニーもあったかな?というレベルです。

これは上海新天地のバーみたいな感じなので写真におさめました。

image

このあたりがスタートアップのブースでした。ラスベガスにも出ていたフランスのスタートアップが、ここにも結構来てました。

image

初日は広い会場をザーッと見て終了。会場近くの人がたくさん入っている点心のお店に。

image

まずは5色の小籠包から食べましたが、どれも美味しかったです。同行した社員と、面白いものがあったか打ち合わせ。

image

翌日午前の会場入口。混んでます。

image

ロボットは多かったですが特にコレといったものはなし。

image

IBMのブース。展示なしで暇そう。IBM,International Business Machinesをそのまま国際商業機器としているのが、妙にカッコいい。

image

インテルのブースもどことなく中華な感じに。

image

ギブソンのブースはカッコ良かったです。

image

これが今回のイチオシ。iPhoneにさすと、置くだけ充電ができるようになるもの。接続部分が磁石になるものでした。置くだけ充電ができると勘違いして購入。39元、約700円。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)