カフェスタが異例の呼び掛け

「サイト存続のため、アバター買って」 カフェスタが異例の呼び掛け(IT Media ニュース)

「このままではサイトの運営を停止せざるを得ない」――SNS「カフェスタ」が、「サービス存続のために有料会員になるか、アバターなどアイテムを購入してほしい」とユーザーに異例の呼び掛けをしている。

mixiが勝ち組とすれば、カフェスタは負け組ということになるのでしょうか?

なかなか経営が厳しいようです。

ただ、こういう呼び掛けをして、「存続のために」お金をお支払いいただいたお客様がもし一人でもいたら、そのお客様の気持ちを裏切って、サービスを停止できるでしょうか?お金が足りなかったから、やめます、なんて言えないと思うのですが、どうでしょう?

もしかしたら、こういう呼び掛けをすることで、話題になって、どこかが買収してくれるのを待っているのでは?などと勘繰ってしまいます。大人になると、物事を裏から見ようとしたり、勘繰ったりして、いけませんね。少年の頃に戻りたいと思った水曜日の朝でした。

Gメールを使う人が増えている

Gmailユーザーは加速的に増加している」そうです。

当社のドメイン取得サイト「ゴンベエ」でドメインを取ると、独自ドメインで簡単にGmailが使えます(追加料金ありません)。

と、宣伝はさておき、CNETにある下のグラフですが、どう見ても「加速的に」ではなく「普通に」増加してるようにしか見えないのですが。きっと根拠があると思うのですが、ちょっと説明不足ですね。

僕が英語を話せるようになる前に、世界が日本語を話していた。

ハリウッド映画が米国の宣伝に使われた、日本のアニメも国策として、日本の宣伝に使うべきだ。

こういう話をたまに聞きます。

積極的に宣伝に使おうとしなくても、という話をします。

日本のアニメの世界席巻ぶりはスゴイもので、ブラジル代表サッカー選手が「キャプテン翼」を読んでいるのは当たり前で、中国や韓国に腐女子が生まれています

そして、彼らは「アニメで覚えた」という上手な日本語を話します。

私は、30年以上前から英語を勉強し、しかも最高学府と言われる東大を卒業しているのに、まともに英語を話せないわけですが、世界中で日本語を覚える人が増えてくると、英語を習得する必要がなくなるかも知れません。

海外旅行に行っても、年を追うごとに、日本語が通じるようになっている気がします。

僕が英語を話せるようになる前に、世界が日本語を話していた。

こんなことがあり得るかも知れません。

写真は、麻生太郎首相が立ち読みしたと言われる「ローゼンメイデン」の単行本。麻生太郎首相は、アキバ界隈では親しみと尊敬の念をこめて、「ローゼン閣下」「ローゼン麻生閣下」などと呼ばれます。

やさしいオタク

オタクなイベントに行くと、コスプレコンテストがあったりします。

コスプレコンテストでは、自己紹介をして、決めポーズ!などのあと、司会者が「それでは写真をどうぞ!」と言って、1分程度、観客が写真を撮ります。

こういったイベントにはじめて行った時、私は胸を熱くしたことがあります。

それは、コスプレの似合っている可愛らしい子に対しても、そうではない人に対しても、観客全員が、一斉にカシャカシャとシャッターをたくさん切るのです。どんな人にもまったく差がありません。シャッターの音が、賞賛の声、あるいは、大きな拍手に聞こえます。

オタクって、やさしいんだなぁ、と感動しました。

Tsukumo 営業再開

SpecialsetKhr

秋葉原のマニア向けPCショップ、Tsukumoが営業を再開したとのこと。(Akiba  Hotline)

ザコンと呼ばれた、Laox ザ・コンピューター館も閉館し、マニア向けショップが次々閉店に追い込まれる中、Tsukumoが民事再生申請をし、営業をいったんやめたときは、また、アキバが寂しくなるなあと思っていました。

なんとか、営業を再開できたようで良かったです。
大型店がアキバを作ったのではなく、個性のある小型店がアキバを作ってきたので、頑張ってほしいです。

上のバナーのように、TsukumoはPCだけでなく、ロボットも扱っています。鉄人28号世代の私は、リモコンにワクワクしてしまいます。ATF?なんですか、それ??

(※一部オタクにしかわからない用語が使われています)

オタク川柳大賞 ニコニコ動画に

オタク川柳大賞が、ニコニコ動画内のアニメ関連ニュース『ニコアニニュース「あなたが選ぶオタク川柳大賞が募集開始」』に取り上げられました。

本日、またYahoo!Headlineにも、掲載されました。

<オタク川柳大賞>身の回りのオタク事情 5・7・5に表現して 大賞は10万円

すでに1000通を超える楽しい川柳が皆様から届いております。

第3回までの川柳から毎日お昼休みに携帯に届く、『日替わりオタク川柳』ですが、傾向と対策を練るのにも役立ちます。応募を検討されている方は、こちらもどうぞ。

Qr

「.tel」(ドットテル)ドメインの商標権者申請受付開始

Tel_rei02

新ドメイン「.tel」(ドットテル)ドメインの商標権者優先予約受付を開始しました。

ウェブ上のプロフサービスのようなもので、各種連絡先が記載されます。

「.tel」(ドットテル)を運営するtelnic社によれば、「.com以来のイノベーション」だそうです。(当社の名前も掲載された新聞広告より。「.com」以来とは、かなり大きく出ましたね)

商標権者受付期間(サンライズ期間)の価格は高くなりますが、権利を守る意味でも取得をおすすめします。

———-

当社では、やる気のある人材を求めています。perl書ける方、優遇します。こちらをご覧ください。

あなたが選ぶオタク川柳大賞

Otaku_2

『第4回あなたが選ぶオタク川柳大賞』の受付が今日からはじまります!

昨年の第3回までは、IT川柳大賞だったのを名称変更しました。

大声で笑う、思わず笑う、思い当って苦笑・・・・そんなオタク川柳を、どしどしご応募ください。

———-

当社では、やる気のある人材を求めています。perl書ける方、優遇します。こちらをご覧ください。

明日できることは今日しない