Yahoo!、LinkedIn訪問

シリコンバレーに来ています。

今日は、シリコンバレーインターンシップの学生さんと、会社訪問に行ってきました。

まずは、Yahoo!へ。

Img_20120809_025213

グーグルからYahooのCEOに華麗な転身をとげた、メリッサの働く本社ビルへ。

Yahooの紫色がほどよくアクセントになったパーティションで区切られた、見事なワークスペースでした。

Img_20120809_040217

食堂でランチをしながら、日本人マネージャー テルさんのお話を聞きました。

テルさんは、1ヶ月、サンノゼに滞在して、その間に就職活動をしようと決めて、いろいろな所に履歴書を送ったそうです。

コネがあったわけではなかったとのこと。

結果、Yahoo!に就職が決まり、それ以後、13年間、Yahoo!で働いているそうです。

Img_20120809_052124

最後にカンパニーショップへ行きました。

当社会員のみなさまへのプレゼント用にボールペンを購入。

つづいて、LinkedIn社に。

タクシーで向かっていると、「インターリンクという看板がある」」と学生さんの一人が気づきました。

「同じ名前の会社があるんじゃないの?」と私。

Img_20120809_054838

Img_20120809_054928

よく見ると、道のそこかしこに、案内板がありました。

これは間違いなく、インターリンク社のために置いてくれたものです。

あとで受付嬢に聞いたら、インターリンクを歓迎する意味で置いてくれたということでした。

Img_20120809_054619

LinkedInでは、社内をくまなく案内してもらったあと、2名の日本人社員の方たちのお話を聞きました。

スタンフォード大の大学院に留学、卒業してLinkedInに入社されたそうです。

知人がLinkedIn社で働いていたので、LinkedInに入社を決めた、というのもお二人の共通点です。

米国においても「コネ」は重要ですね。

最後に、おみやげもいただきました。

Img_20120809_081906

インターンシップブログもあわせてご覧ください。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)