『走れメロス』100名プレゼント〜太宰治生誕百年〜

 4

本日、6月19日は桜桃忌。そして今年は太宰治生誕百年ということで、太宰の出身地、青森県五所川原市では生誕百年祭がおこなれます。

さて、当社では、あまり知られていませんが、遺言メールサイト『走れメロス』というものを運営しています。

ちょっと長くなりますが、サイトより引用します。

−走れメロスとは−

 このサイトを利用するには、あなたの最も信頼できる友人に、あなたの死後、遺言メールを送信する「送信コード」を託さなければなりません。
 太宰治「走れメロス」で、メロスの身代わりとなったセリヌンティウスが、自らの命を託して親友メロスを信じました。あなたが最も信頼できる友人、自分の死後、間違いなく「送信コード」を入力してくれる友人。あなたにとっても、その人がメロスなのです。

太宰の死後50年以上経っているので、著作権保護期間が過ぎており、各社からさまざまな書籍が出版されています。

このたび、当社では、『走れメロス(声に出すことばえほん)』を100名の方にプレゼント致します。

プレゼント応募要項

 ・このブログ記事のコメント欄に「お名前(ペンネーム可)、メールアドレス」を書き込んでください。
 ・コメントは非公開になっています(コメント数も反映されません)。
 ・2009/6/19から2009/6/30までご応募いただいた中から、抽選で100名様に上記書籍をプレゼントします。当選者へのみ、当選メールをお送りします。

奮ってご応募ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)