シリコンバレーに来ています

26日0時5分の飛行機に乗って、サンフランシスコに飛び、シリコンバレーに来ています。

商談とMacWorldExpoに来ました。

26日(米国時間)は、1日シリコンバレーで過ごしました。

午前はまず、スタンフォード大学へ。

1_2

中国人の高校生くらいの団体がいました。

日本もサンフランシスコやシリコンバレーに修学旅行をしたらどうでしょう?

かなりの刺激になると思いました。

それはさておき、、、

スタンフォード大学は、スタンフォード夫妻が息子を16歳で

なくしたことが理由の一つだったそうで、この教会は夫の

リーランドが死んだあと、奥さんが建てたそうです。

2_2

続いて、Intel博物館へ。

80486が展示されていて、とても懐かしく当時を思い出しました。

3

午後はDeskStream社へ。

ここが会社?と思うような、一軒家でした。

Windows仮想デスクトップ環境を提供するソフトウェアを開発しています。

VMWare社が最も有名ですが、DeskStream社の製品は、x86系の

クライアント上でクライアントの環境に依存せず、クライアントの

ユーザーI/Fを介して、ユーザーアプリケーションにアクセスすると

いうことです。

2社目は、Wanova社を訪問しました。

こちらも仮想デスクトップ環境ですが、一点大きく違うのは、

オフラインでも操作が可能ということです。

Dropboxに近いイメージを持ちました。

OSやアプリケーションも含めて、Dropboxのように、サーバー側、

クライアント側、両方に存在している、というふうに理解しましたが、

ちょっと違うかもしれません。

4_35_3

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)