スマートフォンセミナー

11/17、大塚商会会議室にてJCSSA主催

スマートフォンのビジネス活用、その展望と課題

というセミナーに行ってきました。

iPhone、Windowsフォン、Android各陣営のスピーカーが

それぞれの長所を話してくれました。

ソフトバンクモバイルの中山五輪男氏のSiriの実演は面白

かったです。

「Play the Beatles」とiPhoneに話しかけると、

「Let it be」が流れ出します。単純に感動しました。

思わず拍手してしまいました。

しかし、これが「Hey Jude」だったら、拍手しなかった

かも知れません。(*1)

Windowsフォンは、今後に期待という所です。

まだ出て2ヶ月で、どのくらいのものか、判断しかねます。

Androidは、スピーカーの方がGoogleの方ではなかった

こともあり、今後の展望については、よくわからず。

台数でNo.1という数の強さでどこまで行けるか、という

感じでしょうか。

(*1)日本ではLet it beが一番人気とされているが、米国では

Hey Judeが一番人気である、と聞いたことがあります。

(ただし真偽不明)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)