Googleに広告料を払わざるを得ない事情

Googleの検索結果に広告が表示されますが、みなさん、ご存知でしょうか?

以前は、Googleの検索結果の広告は、上段に出るもの(背景が黄色)と右端に出る2種類がありました。4234672512_3d710536b6_o

特に、上段の背景が黄色のものは、検索結果と混同しないという意味で、とてもわかりやすかったのです。

それが、今では、検索結果と同じような表示になっています。「JTB」で検索してみます。どれが広告か、わかりますか?

スクリーンショット 2018-05-16 14.35.08

よく見るとタイトルの下のURLのところに「広告」と書いてあるのですが、ぱっと見、わかりにくいです。スクリーンショット 2018-05-16 15.03.16

スクリーンショット 2018-05-16 15.03.23

 スクリーンショット 2018-05-16 14.35.08

検索結果1位なら、わざわざ広告を出さなくても、本来はいいのですが、ここまで広告と検索結果の違いが小さいと、JTBが広告を出さなかった場合、他社が出してしまい、広告と思わずにクリックしてしまう人が一定数いるわけです。

「JTBの店舗を探しにきて、あ、これだと思って入って、ツアー商品を買った。あとで気づいたら、HISだった。」

なんてことになりかねないわけです。

そこで、各社とも、社名で検索してくる人、その人は指名買いをしているようなものですが、そういう人に対しても広告を出す、出さざるを得ないということに現状はなっています。

SEO業者にお金を払って、上位表示するということだとGoogleにお金は入りませんが、上位表示より、広告が上に表示されますから、SEO業者にお金払うより、Googleにお金払ったほうがいい→SEO業者の駆逐につながる

というような目論見が、Googleにあるのかも知れません。しかし、Googleは検索の精度の高さが売りです。JTBはどこですか?という問いに、ここですよ、と正確に答えることで現在の地位を築いてきたわけです。以前のようにわかりやすい広告表示に戻してほしいなあと思うのは、私だけではないのではないでしょうか?

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)