ドイツ『日本デー』Japan Tag

(2011/4/7 追記 「ドイツ日本デー 150万人はウソです」というエントリーを書きました)

5月29日、ドイツデュッセルドルフで開催された、

日本デー(ジャパンデー、ヤーパンターク、Japan Tag)

ドイツ中のオタクが集結すると聞いて、行ってきました。

Japantagicon

日本文化を紹介する、欧州最大のイベントです。

20100529171101

はじまる1時間前から、この状態↑。すごい人出です。

Wikipediaによれば、150万人以上とのこと。(注記1参照 多分誤訳)

クライマックスの花火の動画↓

ライン川沿いに囲碁のテントがあったり、

Img_0289

お茶があったり、

Img_0247

アトムのぬいぐるみや雑貨を売ってたり、縁日のようです。

Img_0265

Img_0294

Img_0253

Img_0254

ジャパニーズスクールガール的な服や、ロリが多いです。年齢は10代?若い!

20100529171022_2

20100529170749

Jelly Beansという日本人アイドルユニットがいました。

ブースでCDを売っていました。

Img_0237

Img_0234

特設舞台でコスプレコンテストがはじまりました。

第1部は、アニメ、マンガ、ゲームのコスプレ、

第2部はゴスロリ、ビジュアル系でした。解説なしで写真をどうぞ。

20100529144047

20100529144503_2

20100529144007

20100529144443_2

20100529144503_3

20100529144605_2

20100529150953_2

20100529151305_2

20100529151431_2

20100529151456

コスプレコンテストのあとは、カラオケ大会。

日本語の歌を歌う、カラオケ大会でした。

夜8時からは、さきほど紹介したJelly Beansのミニライブ。

Img_0296

ドイツのお客さんから「かわいい」「すごい」とかけ声がかかっていました。

「すごい」というかけ声はないだろ、というツッコミはなしで(笑)

夜11時からは花火。

これがすごかったです。残念ながらiPhoneとサイバーショット携帯では

うまく撮れず、ご紹介できないのが残念です。

日本文化がドイツで受けているのをこの目で見て、日本人であることが

ちょっと誇りに思えた1日でした。

(注記1)

2009年日本語版ページには、「毎年100万」とありますが、

2010年英語版ページには、「Hundreds of thousands of visitors」とあり

10万を100万と誤訳したものではないかと思います。訳す人が桁を間違えた

ようです。


「ドイツ『日本デー』Japan Tag」への7件のフィードバック

  1.  ドイツの日本デーは100万人規模です。たしか前年が160万人だったかな?
     ただし、花火打ち上げを見た人も含んでいるので、そ
    れくらいの数字は当たり前だそうです。
     日本の花火大会でも180万人とかの規模ですから。
     フランスの「ジャパンエキスポ」は2010年で18
    万2千人だったかな?
     お互いに「欧州最大」と標榜しているようですが。

  2. デュッセルドルフは人口58万人で、見える範囲もありますし、来場者も少なく、どう考えても100万人はないだろう、というのが私の実感です。英語ページではhundres of thousandsと書いてありますし、日本語ページを作成した人の誤訳がそのまま伝わり、150万なら欧州最大だということになったという気がします。
    隅田川花火大会で80万人(Wikipedia)だそうですが、それと比較すると、デュッセルドルフの来場者は、ものすごく少なかったです。

  3. 今年は1時間弱くらいでしたが、雨が降っていたため、短縮したのかも知れません。

  4. 出店したいのですが、売ることができますか。着物地で洋服を作っています
    内掛けでドレスも作っています。日本から若い人もいっていますが 、費用はどのくらいかかりますか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)