IPアドレス枯渇対応『IP2』,『IP4』サービス開始します

本日より、複数固定IPサービスメニューに、

『IP2』、『IP4』を加えます。

なぜこれがIPアドレス枯渇対策になるのでしょうか?

ちょっと専門的になりますが、ご説明いたします。

IP8の場合、下記のように6コしかIPアドレスが利用

できません。

20110516_93036

つまり利用効率では、6/8 = 75% ということになります。

今回、発表させていただく、『IP2』、『IP4』サービスは、

割り当てられた全部のIPアドレスを使ってしまおう、という

もので、『IP2』なら2コ、『IP4』なら4コのIPアドレスが

利用できます。

IPアドレス利用効率をあげて、IPアドレスを無駄なく使おうという

考えです。

ルーター設定が複雑なため、弊社ページにて解説してあります。

YAMAHA「NVR500」「RT58i」以外のルーターでの挑戦

(=エンジニアがよく言う、人柱)は、無料体験でお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)