インターリンクの逆張り戦略

インターリンクは、創業17年目で、この業界では

かなりの古株です。

インターネットプロバイダー(ISP)として創業当初、

新規参入が相次ぎ、同業が2000社という状態になり

ました。

あの頃は、本当にきつかった、と今でも思います。

そのとき感じたのが、「他社と同じことをやってい

てはいけない」ということでした。

それ以来、当社は、普通のインターネット企業が

やらないような戦略をとってきています。

たとえば、

「自分より年齢いった人を採用する。」
(最近は若い人も採っていますが、それでも
 当社の平均年齢は42歳、高齢化会社です!
 辞める人がいないため、毎年1歳上がってます)

「儲からない事業をする。」
(ドメイン事業とか、まったく売れないドメインも
 扱っています。その他、一度はじめたサービスは
 儲からなくてもできるだけ続けようとしています)

「小さくてもいいのでIT関連の社会貢献をする。」
(以前は、IT系企業で社会貢献は大変稀でした。)

「退職金制度を設ける」
(イケテル企業には、ないらしい?ので)

「初詣、社員旅行、運動会、誕生会、社歌など
 全社での行事や団体行動をする」
(古き良き日本の会社を目指しています。)

などなど。

たまに、「インターリンク頑張ってるね」と声を

かけていただくことがあり、大変励みになります。

さて、最近思うことの一つに、「新規顧客獲得に

ものすごいキャンペーンをする会社が多い」という

ことに違和感を感じています。

その一方で既存顧客は対象外、という。

そこで、当社では今、既存顧客様に喜んでいただ

けるものを検討中です。

当社とおつきあい頂いている期間の長いお客様

ほど、お得になるようなものです。

10月中旬頃に発表できる予定です。お楽しみに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)