日本語講演マラソン

20110920_153333

カリスマ日本語教師として北京で有名な、笈川幸司先生が

日本語講演マラソンをはじめます。

笈川先生は、清華大学、北京大学において日本語講師を

つとめ、日本語スピーチコンテストにおいては、教え子が

上位を独占するなど、日本語指導力が高く評価されて

ます。

日中友好40周年の今年、中国540大学を回り、

約11万人に日本語を教えるというもので、本日、

大連理工大学を皮切りにスタートです。

微力ながら当社も協賛をさせていただいております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)