新gTLD文字列競合

Stringsimilaritychart

当初、ICANNは複数形と単数系は、異なる文字列として申請できる、と言っていました。

Google社が.pet,Donuts社が.petsを申請していて、Google社が異議申し立てをしたところ、「.petと.petsは、似すぎているので、どちらかしか申請できない」ということになりました。

そういう、文字列が異なる文字列として申請できるのか、どちらか片方しか申請できないか、そのあたりが非常にわかりにくいことになっています。

たとえば、

同じ文字列とされたのは、

.sportと.sports

.petと.pets

まあ、このあたりは、妥当かな、という気がしますが、

.unicornと.unicom  

あたりは、別な文字列としていいんじゃないかな、という感じです。

rnがmに見えなくもないですが。。。

その資料が上記グラフです。

.berlin申請者のDirkさんが作ったものです。

本記事は一般の方にわかりやすいよう、多少説明を端折っている部分がありますので、より詳しい説明は、domain inciteのこちらの記事(英文)をご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)