海外インターンシップで学生争奪?

20130910_162341

海外インターンで学生争奪』という記事が日経ビジネス9月2日号、16ページにありました。

損保ジャパンと日本興亜損保、リクルートキャリアが取り上げられていました。

残念ながら、当社は取り上げられていませんでした。

損保業界初!海外インターンシップin SINGAPORE

これは、損保ジャパンと日本興亜損保が合併を記念して?でしょうか、今年、損保業界ではじめて海外インターンシップを行います。

シンガポールの現地子会社で6日間インターンシップを行う、というものです。募集は10名のところ応募は300名だったそうです。

渡航費用、宿泊費、朝食夕食は会社負担、ランチのみ自己負担、海外旅行保険については記載ありませんが、保険会社ですから、ついているのでしょう。

リクルートキャリア ベトナムインターンシップ

ベトナムホーチミンの現地企業で就業体験です。

たぶん今年が初だと思われます。

リクルートが現地企業を斡旋している感じで、リクルートの関連企業というわけではなさそうです。

日経ビジネスによれば、48人を15日間、26社へ派遣。

応募は2500人だったそうです。

渡航費用、宿泊費は会社負担、食費は全額自己負担、旅行保険も自己負担とのこと。

インターリンクのシリコンバレーインターンシップ

応募は公表していませんが、少ないです。倍率はいまのところ10倍以下。

今回は6名に参加してもらいました。

アメリカシリコンバレーで30日間開発合宿をし、現地企業訪問(2013はAdobe,Apple,Google,HP,Yahoo)、現地イベント訪問をします。

渡航費用、宿泊費、海外旅行保険は会社負担、食費として1日あたり30$を支給。

土日は自由行動可。

2011年に開始して、3年目。10年は続けたいと思っています。

Facebookにインターン生たちがいろいろと書いてくれていますのでご覧ください。

海外インターンは、就業体験とは名ばかりで、旅費自己負担のうえ、無給で働かせる所も多いと聞きます。

ここにあるような、渡航費会社負担でしっかりプログラムされた海外インターンシップがもっと流行ればいいなと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)