セカンドライフで「赤い羽根共同募金」を実施して11年、世界中のアバターから寄せられた募金額は合計382,244リンデンドルに

社会貢献活動の一環として、2007年より3D仮想世界サービス「セカンドライフ」にて実施している「赤い羽根共同募金」の合計募金額が382,244リンデンドル(日本円で128,861円)となりました。

2017年は10月1日から12月31日まで募金を受け付けました。

d6942-347-322624-0

リンデンドルというのは、セカンドライフ内のゲーム内通貨です。日本円に換金することが可能です。

これまでの実績は、

2017年 31,835L$ (12,203円)
2016年 10,764L$ (3,703円)
2015年 21,260L$ (8,758円)
2014年 20,982L$ (8,668円)
2013年 33,172L$ (12,308円)
2012年 30,125L$ (9,933円)
2011年 47,853L$ (13,058円)
2010年 43,453L$ (12,636円)
2009年 38,400L$ (11,700円)
2008年 19,200L$ (6,000円)
2007年 85,200L$ (29,894円)

 となります。 

2017年分は近日中に中央共同募金会に送金いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)