OCN障害はWindows Update?

Windowsのセキュリティアップデートは、Microsoftが公開していて、米国時間で毎月第2火曜日、日本時間だと毎月第2水曜日(ただし、1日が水曜日の月は第3水曜日)となっています。

セキュリティ更新プログラムリリーススケジュール(2019年)

このアップデート日には、ネットワークが混雑し、当社もお客様から「遅い」というお叱りをいただくことがあります。

米国では火曜日に行われるので、「Patch Tuesday」と呼ばれています。日本だと「Patch Wednesday」ですね。

通常は1日もすると混雑は解消されます。

本日8/29、OCNで通信障害があり、Windows アップデートによって通信が増大したためと思われる、という発表をOCNではしています。

日経新聞電子版 NTT系のOCNで通信トラブル 全国的に速度が低下

さきほどのセキュリティアップデートであれば、8月は14日だったはずで、かなりずれています。

ただ、Windows10については、アップデートが不定期に行われているようだ、と指摘する人もいて、Windows10のアップデートだった可能性も捨て切れませんし、緊急性の高いアップデートは随時行うので、緊急アップデートの可能性もあります。

Windowsアップデートであれば、当社にも影響があるはずなのですが、現在のところ、あまり影響が出ていません。

2017年8月にOCNが通信障害を起こしたときは、Googleの誤った経路情報が原因でした。

OCNはとばっちり、米グーグルによる大規模ネット障害の真相

この時も、OCNで大きな影響が出て、KDDIにも影響があった、今回もOCNとKDDIで影響が出ていて同じような感じです。

8月下旬という点も似通っています。

OCNが原因追及中と断った上とはいえ、Microsoftの更新プログラムと言っているので、根拠があると思われ、当社を含む中小にまで影響が広がらないことを祈っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)