日本語ドメインがメールで使えるのは、2011年?!

日本語ドメインは多くのメールソフトでサポートされていないため、

せっかく日本語ドメインを取っても、メールアドレスとしては、

利用できません。

ブラウザでさえ、日本語ドメインが使えるようになったのは、

つい最近のことです。

JPRS社が2001年に日本語ドメインをはじめた当初、

当社では日本語ドメインの販売をしませんでした。

「使えないドメインをお客様に提供したくない」と思ったからです。

振り返れば、日本語ドメイン導入当初は登録がすごく多かったので、

単純に売上として考えれば、その判断は間違いでしたが、私は

まったく後悔していません。

JP全体の登録数は順調に増加している反面、日本語JPの登録数は

減少傾向にあり、取得した方がやめてしまっているのが現状です。

20100930_171201

(JPRSの統計情報より)

日本語ドメインがはじまって、10年目ですが、いまだメールアドレス

として使えないのは本当に残念です。

JPRS社調べのメールソフト対応状況

新gTLDが来年はじまり、いろいろな言語のドメインが出てきます。

来年こそ、日本語ドメインでのメールアドレスが使えるようになることを

期待しています。

新gTLDの最新情報は、新gTLD.comへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)