新gTLDのDNS名前衝突ブロックリストとは?

Nicbg.moeのランドラッシュ期間(ちょっと高いけど、優先的に取れる期間)となり、多くのお申し込みをいただいています。

その中で、「欲しいドメインが取れないのはなぜ?」というお問い合わせをいくつかいただいています。

ランドラッシュ期間は、同じドメインを申請しても、オークションになるので、普通は「取れない」という表示になることはありません。

そのあたりについては、こちらをご覧ください。

ここでは、DNS名前衝突ブロックリストについて、もう少し詳しくご説明します。

たとえば、dell-pc1.moe がリストに載っていますが、これはどういう意味かというと、世界中の誰かが、ブラウザのURLに「dell-pc1.moe」を入れてしまった(またはそれに類似した行為)ということです。

正式な.moeができる前に、社内ネットなどのプライベートネットワーク上に、.moeというドメインを作って運用していた人がいて、dell-pc1.moeという名前を使っていたという可能性が考えられます。

そこでICANNは、プライベートネットワークとはいえ、使っていた人に不都合が生じないように、ということで、dell-pc1.moeをDNS名前衝突ブロックリストに入れた、とまあ、こういうお話です。

もちろん、この可能性よりは、「単に誤ってブラウザのURLに入れてしまった」というものの方が圧倒的に多いです。

たとえば、DNS名前衝突ブロックリストの4番目、

000db143c437c881c1287c0a0c2e7b7a0e88ff3a.moe などです。

DNS名前衝突ブロックリストは、ある程度の期間の後、解除されることになっています。

そのときはまたお知らせいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)