元HP社長フィオリーナさんの偽ドメイン騒ぎ

 スクリーンショット 2015-05-11 17.54.18

フィオリーナ氏に偽ドメイン、HP時代の人員削減批判

ロイターがニュースにしていますが、大統領候補のフィオリーナさんを中傷するホームページができて、そのドメイン名がフィオリーナさんの名前になっている、という話です。

そのページが上の画像で、しかめっ面の絵文字  🙁  が並んでいます。

3万人をレイオフしたということだそうで、:( を数えてみたら

スクリーンショット 2015-05-11 17.37.29

ちょうど3万ありました。

人名でドメインを取る、というのは、アメリカではよくあって、たとえば、.xxxというアダルト用ドメインでは、Apple創業者のスティーブジョブズの名前でドメインが取られています。

stevejobs.xxx

アクセスしても何も表示されませんが、whois情報でドメイン情報を調べると、

stevejobsxxx

ということでApple社が、他者にドメインを取られて悪用されないよう取得したということがわかります。

大統領候補になるには、ドメインの取得も重要、という話でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)