Windows 11 Sモードをポチりました。

価格コムの該当ページは、こちら

Windowsがどうしても必要な場面がほんの少しだけあります。

そこで安価なWindowsマシンを探していたところ、

HP社製ノートパソコン Windows 11  S搭載モデル

¥27,800

というものを発見!!! 早速購入しました。

4/25までの価格コム限定モデルだそうです。(4/26 9:30現在、同価格で販売していました)

さて、このWindows 11 SのSってなんだよ?!って話ですが、これはWindows Sモードというものになります。

Windows Sモードは、セキュリティとパフォーマンスに特化したWindowsのモデルです。

良く言えば

「セキュリティとパフォーマンスに特化」

ですが、

実態は、

「いろいろ制限つけて安全にしたし、アプリもインストールできないものも多いから、遅くならない」

ということになりそうです。

具体的なデメリットとしては、

Microsoft Storeにあるアプリしかインストールできない
ブラウザはEdge、検索エンジンはBingが既定となる
使えないプリンターがある

などがあります。(Microsoftよくある質問

まあ、これらもデメリットではありますが、セキュリティを高めるために仕方ないとも考えられますね。

私がWindowsマシンで利用するのは、特定のサイトにログインするのみなので、これらのデメリットも問題ありません。

まだまだ届きそうにありませんが、届いたらいろいろいじってみたいです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)