なにそれうまいの?なマストドンで .moeが人気

マストドンって、このごろIT界隈で流行っています。

名前だけ聞くと、なにそれうまいの?という感じですが、

本当は、マンモスみたいなものらしいです。wikipedia

Clipboard01

これが今、そこらじゅうにいる、

のではなくて、マストドンという名前のサービスがすごく注目を浴びています。

わかりやすく言うと、分散型twitterで、各自でサーバー持てる、というものです。

詳しくは産経の記事などをご覧ください。

さて、今日、話題にしたいのは、そのマストドンで使われているドメインで、なんと、.moeが人気なんです。(*1)

普通、.comとか、.netを使うのが標準ですが、マストドン使うような流行の最先端を行く人は、新gTLDをすごく使っていて、

新gTLD(moeなど) 330サイト!!!

レガシードメイン(com,netなど) 285サイト

国別ドメイン(jpなど) 320サイト

新gTLDは、レガシードメインよりも価格も高いのに、これだけ使ってもらえています。

新gTLDの上位5ドメインは、

social 58サイト

club 29サイト

xyz 22サイト

space 18サイト

moe 13サイト

となっています。

マストドンがソーシャルネットワーキングスペースなので、socialが1位なのは納得です。clubやspaceも同様に、サービスを表す名称として利用されているのだと思います。

xyzがランキング入りしているのは、価格が特に安いためでしょう。

そんな中、.moeを使ってもらえているのは、とてもうれしいです。

moelogo

(*1)こちらのページにあるリストより調査しました。調査には慎重を期しておりますが、万一誤りがあった場合はご容赦ください。

 

Hawaii Kawaii Kon 2017

IMG_7126

ハワイで開催された カワイイコン に9代目にゃこ式部 榎本玲依クン♂と行ってきました。

まずはカワイイコンの大ポスター前で。

IMG_7100

会場はハワイコンベンションセンターです。

アラモアナショッピングセンターの近く、と言えばわかりやすいでしょうか。

完全貸切ではなく、ホノルルハーフマラソンの受付も館内の一部にあったりして、オタクと筋肉系リア充が共存していました。

同人系の出展が多く、規模も小さい(1万5千名、パリ Japan EXPOの10分の1以下)ので、その意味でも、「かわいい」コンだなあと思いました。

IMG_7104

声優さんのサイン会。連日開催されていて、数百名が列をなしています。

IMG_7112

ボードゲームコーナー。

IMG_7111

会場内の食事処。これは1階ですが、わりとおいしかったです。

3階には、豚骨ラーメン屋台があり、私は完食したのですが、福岡在住の9代目にゃこ式部はじめ、当社スタッフは誰も完食しなかったという。。。

9代目にゃこ式部、写真を撮られたり、ステッカーを配ったりしました。

moeはハワイ語では、寝るという意味だそうです。

最後に、9代目にゃこ式部♂のかわいい写真をご覧ください。

IMG_7079

IMG_7080

IMG_7117

アイ・オーからZOOT NATIVE対応ルーター発売

ZOOT NATIVE

株式会社アイ・オー・データ機器は、フレッツ光/コラボ光のIPv6 IPoE接続に対応した無線LANルーター
「WN-AX1167GR/V6」を発表、オンラインストアで予約受付を開始しています。(税込¥9,698)
IPv6接続の対応ISPは、インターリンク「ZOOT NATIVE」、BIGLOBE「v6プラス」、IIJmioひかり「IPoEオプション」。

これまでの対応ルーターより、お買い得な価格となっています。

当社のお客様向けには、こちらのページにてオンラインストアより若干お安く優待販売をさせていただいております。

当社のZOOT NATIVEをご検討のお客様におかれましては、機種選定の一つとしていただければと思います。

関連記事:アイ・オー、IPv6 IPoE対応の11ac無線LANルーター「WN-AX1167GR/V6」、360度の電波強度を最適化した「360コネクト」搭載機(INTERNET Watch)

 

爆速?!ZOOT NATIVE 開始

ZOOT NATIVE

インターリンクでは、2017年4月1日より、インターネット接続サービス ZOOT NATIVE(ズット ネイティブ)を開始しました。

この接続サービスは、IPv4、IPv6ハイブリッド方式(DS-Lite方式)で、NTTフレッツ網内をIPv6でネイティブ接続することで、混雑しやすいIPv4の網終端装置をバイパスします。

網終端装置が混み合っている地域では、数Mbpsだった通信速度が200Mbpsにと、爆速になることもあります。

メリットとデメリットについては、下記にまとめました。

 

メリット

・速度が速く安定している(当社計測で100〜700Mbps)*1
・ルーターの設定がとても簡単

デメリット

・価格が高い(月額2000円税別)
DS-Lite対応ルーターが必要
・オンラインサインアップ後、開通までに最大2日かかる
・IPアドレスが固定ではないため、サーバー用回線には不向き
・オンラインゲームのごく一部が非対応で遊べない 
・PPTPのVPN接続ができない(L2TPなら可能)
・その他、ポート固定のアプリは使えない 

 

ZOOT NATIVEZOOT NEXTとは全く違う接続方式で、上流の回線業者もまったく違います。メンテナンス工事については、過去において時間帯が重なったことがありません。そのため、両方契約しておき、どちらかがメンテナンスとなった時の予備回線として利用することもご検討ください。(ただし、将来においてメンテナンス時間が重なる可能性はございます。また、NTT局内のメンテナンスの場合は、両方同時に使えなくなります。)

IPoEでIPv4を使う方法には、DS-Lite方式とMAP-E方式があり、DS-Lite方式を採用しているのは、当社とIIJ社のみです。

VHS対ベータマックスのビデオ戦争を思い出してしまいます。販売数では負けたベータマックスの方が画質は綺麗と言われましたし、コアなベータマックスファンもいました。

ビデオの場合は、レンタルビデオにしても販売するビデオにしても、売れているVHS版は出ても、売れていないベータマックス版が出ない、というようなことがありました。

DS-Lite方式とMAP-E方式で、普及したほうがメリットがあるか、というと、ビデオの時ほどメリットはないと思います。ルーター対応がちょっと早いくらいではないでしょうか?

普及数では圧倒的にMAP-E方式ですが、技術的にはDS-Lite方式が優れていると私は思いますし、きっと、ベータマックス同様、コアなファンがついていただけるのではないかと思っています。

(*1)当社で2017年3月に計測

TBS Nスタでオタク川柳が紹介されました。

IMG_7036

 

TBSの夕方の人気番組『Nスタ』でオタク川柳が紹介されました。

 

 

IMG_7038

 

逃げ恥はTBSの人気ドラマでした。

 

 

IMG_7037

 

最後に、過去の大賞もご紹介いただきました。

本日の早朝、TBS 『はやドキ!』でも紹介いただいたようです。

ニュースのTBSと言われるだけあって、なかなかオタク川柳は取り上げていただけないなあと思っていたのですが、取り上げていただき、とてもうれしかったです。これで、地上波テレビで放送していただけていないのは、テレビ東京だけとなりました。

大阪万博、2025年誘致とドメイン

tower-of-the-sun-1133659_640

2025年の万博を大阪に誘致する、ということで、ダウンタウンがアンバサダーになったというニュースがありました。

ダウンタウン 大阪万博誘致アンバサダー就任「な・に・も・な・し」

ドメインを売買して儲けるドメイナーは、こういうニュースに敏感で、2025、osaka、expoというような文字列の入ったドメインを取得したりします。

実際、osaka2025.jpやosaka2025.comは2016年9月下旬に登録されているので、万博誘致のニュースをその頃に見た人が、登録したのかも知れませんし、誘致委員会が念のため取得したのかも知れません。あるいは、まったく万博と関係なく、osaka2025という会社の人が取得したのかも知れません。

では、.osakaではどうか、と言うと、多くのドメインをリザーブ(予約語)として一般には取得できないようになっています。

 リザーブされているのは、expo.osaka、banpaku.osakaをはじめ、expo2025.osaka, 2025expo.osakaなどなど、数十のドメインにのぼります。

オリンピックは、公式ページは olympic.orgに統一されていて、

ロンドン
https://www.olympic.org/london-2012
リオ
https://www.olympic.org/rio-2016
東京
https://www.olympic.org/tokyo-2020

となっています。

万博はいろいろで、

2005愛知
http://www.expo2005.or.jp/jp/
2010上海
http://jp.expo2010.cn (Wikipediaより。現在閲覧不可)
2015ミラノ
http://www.expo2015.org
2020 ドバイ
http://expo2020dubai.ae

上記を見ると、ミラノ以外はすべて国別ドメインなので、.jpとなる可能性が高そうです。

Uniregistry社運営の新ドメイン、値上げへ

uniregistry

多くの新ドメインを運営する、Uniregistry社が値上げをするようです。

一番大幅な値上げは、30倍!とかになりそうです。

値上げの理由は、単純に登録数が少ないから、やっていけない、ということだそうです。

Uniregistry社が取り扱うドメインは、

.audio, .blackfriday, .christmas, .help, .sexy, .tatoo, .diet, .flowers, .guitars,  etc.

特徴あるドメインが多数あります。

Uniregistry社がアナウンスしてから、ドメイン小売り最大手のGoDaddy社は、Uniregisty社のドメインの新規受付を停止しました。

やはり、このような動きはレジストラも賛成出来ません。

当社での販売数は非常に少ないのですが、今後、値上げについてお知らせをすることとなりそうです。

関連ページ DOMAIN INCITE

第12回オタク川柳大賞 結果発表

オタク川柳結果

第12回オタク川柳大賞の結果は・・・

★大賞 

「君の名は」 聞いてくれたの ポリスだけ(全全全然大丈夫様)

★二次元グランプリ ナコナコ様

★三次元グランプリ 榎本玲依様

となりました。

 

オタク川柳はぶっちぎりで「君の名は」が大賞でしたが、二次元、三次元は僅差でした。

 THE HUFFINGTON POSTが記事にしてくれました。

オタク川柳大賞を発表 「『君の名は』 聞いてくれたの ◯◯◯だけ」 過去の大賞は?

 

ICANN コペンハーゲン

IMG_6719

 ICANN コペンハーゲンに参加しました。

上はオープニングセレモニー開会直前です。

デンマークでの初開催で来賓挨拶などがあり、その後、マーチングバンドが!

IMG_6723

童話の世界のようです。

今回、開かれたのはデンマークコペンハーゲンのBella Centerというところ。

IMG_6732

今にも倒れそうですが、さすが北欧という感じのデザインですね。

IMG_6721

 写真左が会場入口のセキュリティゲート。

以前はノーチェックでしたが、最近はセキュリティを作るのが当たり前になっています。

IMG_6722

 会場入ってすぐの大広間。ここに各社のブースもあります。

IMG_6720

毎日10時半と3時には、パン、チーズ、ハム、野菜スティック、飲み物が振る舞われます。

FullSizeRender 3

今回のおみやげです。

バッグは割と丈夫そうで使えそうです。ボールペンが1本とTシャツ、あとはパンフレットだけです。

新gTLDが華やかりし頃の、USBメモリとかが入っていた豪華な頃とは様変わりしました。

ICANNを日本に誘致、という話もあるので、日本でやったらどうなるかなあと考えながらの参加となりました。

今回のICANN、ドメイン業界的には、特に大きなトピックはなかったです。

IMG_6727 

会場併設の軽食コーナーで買った、お昼ご飯です。

なんと、水が30クローネ(約600円)、ハンバーガーセットが99クローネ(約2000円)!

デンマークの物価の高さに驚きます。高福祉社会なので、仕方ないのでしょうが。

空いた時間に観光もしてきました。小さな町ですが素敵な町でした。

IMG_6725

ニューハウンの街並み。

IMG_6724 

世界3大がっかりのひとつとされる、人魚。 

明日できることは今日しない