池袋メイドカフェ事情(2010/1)

インターリンクは、今年インターネット事業15周年を迎えます。

メイドカフェで15周年記念パーティを開催したい、ということで、

下見もかねて、4軒ほどはしごをしてきました。

以前のブログで紹介できなかった4店をご紹介します。

前回の「池袋メイドカフェ事情」

池袋は秋葉原より濃い店が多いので、秋葉原に飽き足らない方向けです。

初心者は必ず秋葉原で洗礼を受けてきてください。

1軒目はサンシャインからほど近いメイドカフェ プリンセスプリン

Photo_4

オムライスを注文。メイドの「まめさん」がお絵かき。

Photo_5

そして、完成。

Photo_6

ディズニーのキャラクターだそう。とてもよく似ている(らしい)

次は、ワンダーパーラーカフェに行きましたが、なんと、

「国別なりきりイベント」をやっていて、満員でした。

2軒目は男装喫茶「80+1」。

801

18時以降はバータイムで男子も入場可能です。

店名の80+1は「やおい」ですね。

やおいの意味がわからなければ、入ってはいけない、という無言の圧力に思えます。

店内にはギャルソンが3名。大和君、瑞希君、久人君。

801_2

かっこいいです。参りました;;という感じ。

801_3

大和君が同行してくれた腐女子OLを描いてくれました。実物より(ry

3軒目は1月21日にオープンしたばかりの、「めいどりーみん」。

秋葉原で3店舗を展開しています。

オムライスは「いちご」ちゃんがいちごを描いてくれました。

Photo_8

本日の最後は、「ハッピーカフェ もえっこ

とてもわかりにくい場所です。

テレビゲームイベントということもあって、お店はカオス状態。

狭いけれど、その分、コミュニケーションがはかれるかも。

Photo_9

見た目は?ですが味は意外と美味しかったです。

■まとめ

オムライス おいしさNo.1 「プリンセスプリン」

 玉子が半熟状態で、大変おいしいです。
 姉妹店もえっこほど、カオスではないが、適度なアットホーム度。予算¥2,500

腐女子人気度 No.1 「80+1」

 腐女子は間違いなく盛り上がります。
 彼女の腐女子度を測るために行ってみたらどうでしょう?予算¥1,000

アイドル度 No.1 「めいどりーみん」

 メイドカフェ初心者も安心して行ける店。
 きっとあなたも魔法にかかります。予算¥2,500

オタク度No.1 「ハッピーカフェ もえっこ」

 場所もわかりにくいし、中は狭くてカオス!
 オタク以外は行ってはいけない場所。予算¥2,500

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)