interlink-blog のすべての投稿

第13回オタク川柳大賞募集開始!

13otakusenryu

本日、11月1日、11時より、第13回オタク川柳大賞、オタク川柳の募集が開始されました!

otaseng

公式Twitter(@otaseng)では、過去のオタク川柳や応募されたオタク川柳をtweetしたりします。傾向と対策がわかるかも?!

オタク川柳イメージソング「オタクノミカタ」はこちら。

歌詞がほぼ全編オタク川柳になっています。

2017年10月誕生会

今月もケータリングでした。

IMG_9569

エリオケータリングサービスというところのイタリアンのお弁当です。

メニューは、 

Olive all’ascolana 詰め物入りオリーブのオーブン焼き
Bigne al gorgonzola ゴルゴンゾーラチーズ入りの一口シュー
Arancini e crocchette di patate 「アランチーニ」ライスコロッケとポテト揚げ
Carciofini fritti アーティチョークのフリット
・・・・・・
・・・・・・

と、とても長かったので以下略。

最後にデザートです。

IMG_9571

 「Buon Compleanno 〇〇(名前)」(誕生日おめでとう)

とイタリア語で今月誕生日の5名の名前が1つずつ書かれていました。

ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。

台風でテレワーク

typhoon-1650677_960_720

台風21号が23日月曜日の朝、東京を直撃しそうな気配です。

当社では、交通機関の乱れが予想されるため、23日月曜日については、テレワーク(在宅勤務)を予定しています。

社内的にはテレワークではなく、自宅以外でも良いという意味を込めて、ノマド(=遊牧民)ワーキングと呼んでいます。

テレワークは、ハードやソフトを用意しただけでできるものではありません。準備を十分にして、練習も必要です。お試しテレワークをして、きちんとできることを確認しておかないと、こういう時にできません。

当社は10年近くテレワークに取り組んでいて、毎年夏に『ノマドの日』を設定してテレワークを実施しています。また、2011年の震災時には2週間程度のテレワークを行ったり、今回のような台風時などでは終日もしくは半日テレワークを実施しています。

アニサキスに正露丸が効く?!

正露丸

先日、大幸薬品の柴田高社長の講演を聞く機会がありました。

柴田社長は、ご自身は医師として順調にキャリアを積まれていて、家業の大幸薬品の社長になるとは思ってもいなかったそうです。

その他、いろいろ興味深いお話もあったのですが、何より驚いたのが、

『アニサキスに正露丸が効く』

らしいです。

大幸薬品では2010年に、正露丸の主成分である木クレオソートがアニサキスに効くということで特許を出願、その後、特許として登録されています。(特許第5614801号)

柴田社長自身もアニサキスになった時に、正露丸で治ったとおっしゃっていました。

正露丸は子供の頃はよく飲みましたが、最近のネットの情報ではアンチ正露丸的な情報があり、(ただしこれも柴田社長によれば誤解だそう)我が家の常備薬ではなくなっていましたが、アニサキスに効く、ということで講演翌日に薬局に走りました。

北海道サブカルEXPO えべフェス02

sabukalexpo_top

9月30日、北海道サブカルEXPO えべフェス02に行ってきました。

新千歳空港から約1時間半、野幌駅徒歩8分で、江別市野幌公民館に到着。

IMG_9347

江別市非公認萌えキャラクター『榎本煉』ちゃんの、のぼりがお出迎え。

2階にはコスプレ更衣室とグッズ販売所。

IMG_9345

CDを購入しました。

IMG_9371

榎本煉ちゃんが表紙のプログラム(左)とイメージソングCD(右)。

IMG_9341

榎本煉ちゃんのステージ。中の人は、工藤舞子さん。

そして会場の外の公園までコスプレ可となっています。

IMG_9328

 海外イベントのようです!とても日本とは思えません。海外ではこういう青空の下、公園でコスプレはよくあるのですが、日本ではかなり珍しいです。コスプレイヤーの皆さんは、良い写真が撮れたのではないでしょうか?

地域への愛が感じられる、かわいらしいイベントでした。

カタルーニャ独立運動とドメイン名「.cat」

logo-web-cap_1

 ドメイン名には、

.cat

.dog

.horse

などがあります。「.dog」はイヌ、「.horse」は馬ですが、「.cat」は実はネコではないんです。 

「.cat」は、スペインのカタルーニャの最初の3文字 catをドメイン名としたもので、カタルーニャ語を話す人々のコミュニティ向けドメイン名として2006年に誕生しました。

誰でも登録できるわけではなく、カタルーニャ語、文化に関係する個人、団体でなければなりません。

「カタルーニャ地方は独立するんじゃないか?そのためにドメイン名 .cat を取得したのでは?」

というような噂がICANN Meetingでも2006年当時から囁かれていました。

まさか、2017年、このような独立運動が現実になるとは思いませんでした。

 

最近のICANNの資料を見ていたら、カタルーニャ独立運動に関するものが見つかりました。ICANNは文書のやり取りをすべて公開しています。

続きを読む

2chが5chになった件で、ドメイン名紛争を中心に解説します

K10011165131_1710022215_1710022216_01_02

2ちゃんねるが突然、5ちゃんねるになって驚いた方も多いかと思います。私も驚きました。

 

「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に変わる(NHK News Web)

 

この件について、特にドメイン名紛争について解説します。

2ちゃんねるは、2ch.netというドメイン名で運用されていました。

このドメイン名の所有を巡って、2ちゃんねる創始者の西村博之氏とRace Queen Inc.との間で、どちらが所有者なのか?で争いが起きました。

2016年西村氏は、世界知的所有権機関(WIPO)に、自身が真の所有者であるという申し立てをします。

商標権を侵害され、ドメイン名が乗っ取られた時に、取り戻す方法としては、UDRP(統一ドメイン名紛争処理方針)というものがあります。

流れとしては、下記の通りです。

udrp

続きを読む

8,9月誕生会〜出張 回転寿司〜

8,9月の合同誕生会を本日10/2,出張回転寿司で行いました。

IMG_9354

当社の休憩室に、小さな回転寿司のレーンが敷かれ、

IMG_9355

職人さん、2名が握ってくれます。

IMG_9356

設置に30分弱、食事時間は約1時間でした。

所用時間は、普通のケータリングと比べても、大差ないですし、やはり目の前で握ってもらって食べるのは、大変美味しかったです。

今回、使ったのは、こちらの活美登利の出張回転寿司です。

実際の様子をGIFにしてみました。

20171002_142334

インターンシップ同窓会2017

22046502_1641916885853527_4916611876684811681_n

 

2011年からスタートしたシリコンバレーインターンシップ、無事2017年も終了し、今年も同窓会を開催しました。

詳しくは、Facebookをご覧ください。

2017年から順番に、近況を報告してもらいました。

IT系有名企業から、スタートアップに勤めている元インターン生が多いですが、商社、コンサル会社、自営業など様々な会社で活躍しています。

IT業界全体がもっともっと活性化して、日本を、そして世界を良い方向に変えていくことが私の願いです。

Uberで乗車拒否される?!

uber

8月のシリコンバレーインターンシップでは、移動はもっぱらUberですし、私の海外出張では、ほとんど現地はUberで過ごします。

実は、

「Uberでは、乗車拒否されることがある!」

のです。

今回のインターンシップでは、確率40%くらいで乗車拒否されました。

それはなぜでしょう?

私の人相が悪かったので、乗せたくなかった。

いいえ、違います。

私が臭かったので、乗せたくなかった。

いいえ、これも違います。多分。。。

行きたくない方向だったり、目的地が遠かった。

これが正解です。

え?Uberは依頼するとき、目的地入れてるよね?ドライバーは目的地がわかってて、迎えにくるんじゃ?

と思う方も多いはず。私もそう思ってました。

実際には、お客さんを乗せたあとにわかるようになっているのです。

今回、インターンシップはサンノゼでした。

マップ

たとえば、サンフランシスコ国際空港からサンフランシスコ市内までは約20km、サンノゼまでは約60kmです。

サンフランシスコ方面に行きたいドライバーからすると、サンノゼに行ったら帰るのがとても大変、ということになるわけで、

「ごめんね、私はサンフランシスコに住んでて、サンノゼは遠くていけない。」

というようなことを言われます。

Uberはタクシーではなく、自分と同じような一般人が、あいた時間に、それこそお友達を乗せてあげるように、乗せる、というものですから、こういうことは仕方ありません。

すぐに他の車を探しましょう。

サンフランシスコからサンノゼまでUberを使うときも、「ちょっと遠すぎて」と断られることが多かったです。

さきほど「40%の確率で断られた」と書いたのは、サンフランシスコ空港〜サンノゼ間、サンフランシスコ市内〜サンノゼ間の時です。

かえって近くのほうが喜ばれるというか、断られません。タクシーと違う点ですね。