クレカ止める前にすべきこと〜2ちゃんねるビューア流出事件〜

2ちゃんねるビューアのユーザー情報流出が報道されています。

「2ちゃんねるビューア」ユーザー情報流出 カード情報など約3万2000件の可能性も

流出事件があると、すぐに

「カードを止めろ」

というようなことが書かれていますが、私はあえて言います。

「カード止めるのは一番最後でいい」

それはなぜか?

理由は下記の通りです。

1)万一、カード不正利用があっても、カード会社に使ってないと言えば、大丈夫。明細を毎月確認すればよい。

2)カード会社も不正利用にはものすごく目を光らせていて、確認が来る事が多い。
 「これ使いましたか?」とカード会社から確認が来て、流出事件を知った人もいるくらい。

ただし、そうは言っても、

・毎月慎重に明細を見る必要がある
・本人が使っているのに、確認の電話が来て、煩わしいことがある

というデメリットはあります。

さて、ではカードを止める前にすべきこととは、なんでしょうか?

その前に、下記のニュースをご覧ください。

ひろゆき氏のTwitterアカウントから不自然ツイート、乗っ取りか

ひろゆき氏とは、2ちゃんねるの元管理人です。

流出事件と時を同じくして、元管理人のアカウント乗っ取りです。

私見ですが、ひろゆき氏の情報(メールアドレス、2ちゃんねるビューアのパスワード)も流出し、ひろゆき氏は、流出したパスワードをTwitterでも使っていたのではないでしょうか?

つまり「パスワード使い回し」をしていたのではないかと、推測します。

流出事件でメールアドレスとパスワードが漏れるとどうなるか?

パスワード使い回しをしているものが全部乗っ取られたり、見られる危険があります!

amazon、楽天、などショッピングサイト

gメールやhotメールなどのメール

これらがもし、他人に見られたらどうでしょう?

クレジットカードで数万円使われるのとどちらがコワイですか?

(しかも、クレジットカードは不正利用なら本人は払わなくてよい)

Twitterアカウントのように、乗っ取られるのより、メールをずーーっと覗き見される方が、いやではないでしょうか?

一番いいのは、1passwordとDropboxのようなパスワード管理アプリを使って、すべてのパスワードを違うもので、難解なものにすることです。

しかし、もし、パスワード使い回しをしているなら、流出事件があったら、まず最初にすべきことは、

「他のサービスのパスワード変更」

であると思います。

参考記事:ID・パスワードなどを集中管理する「1Psswordの使い方」まとめ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)