「アキバ」カテゴリーアーカイブ

1日アキバガイドになる

20081222130626_2

今日は米国Google社のAndrewを秋葉原に案内しました。

まずは、UDXビルに行き、東京アニメセンター見学の予定が、定休日;;というミスもありましたが、大変喜んでいただけました。

メイドカフェも2軒ほど。

老舗のメイドカフェ メイリッシュで普通にお茶。

歩き疲れたところで、ほぐし茶屋 霞へ。写真はこのお店での抹茶ミルク。ほぐし(手足のリフレ)もかなり上手で気持ちよかったです。

Gメールを使う人が増えている

Gmailユーザーは加速的に増加している」そうです。

当社のドメイン取得サイト「ゴンベエ」でドメインを取ると、独自ドメインで簡単にGmailが使えます(追加料金ありません)。

と、宣伝はさておき、CNETにある下のグラフですが、どう見ても「加速的に」ではなく「普通に」増加してるようにしか見えないのですが。きっと根拠があると思うのですが、ちょっと説明不足ですね。

Tsukumo 営業再開

SpecialsetKhr

秋葉原のマニア向けPCショップ、Tsukumoが営業を再開したとのこと。(Akiba  Hotline)

ザコンと呼ばれた、Laox ザ・コンピューター館も閉館し、マニア向けショップが次々閉店に追い込まれる中、Tsukumoが民事再生申請をし、営業をいったんやめたときは、また、アキバが寂しくなるなあと思っていました。

なんとか、営業を再開できたようで良かったです。
大型店がアキバを作ったのではなく、個性のある小型店がアキバを作ってきたので、頑張ってほしいです。

上のバナーのように、TsukumoはPCだけでなく、ロボットも扱っています。鉄人28号世代の私は、リモコンにワクワクしてしまいます。ATF?なんですか、それ??

(※一部オタクにしかわからない用語が使われています)

日替わりIT川柳

 日替わりIT川柳をご存知でしょうか?

毎日お昼休みにみなさんに笑顔を届ける、携帯向けのメルマガです。

運営会社の社長が言っても説得力ありませんが、本当に面白いです。

ここに11/17の日替わりIT川柳をお届けしますので、お、いいな、と思われた方は、どうぞご利用ください。

=====

11月17日(月)
こんにちは2008流行語大賞もノミネートされたので、本日は担当:里子が『死語の世界』IT川柳をお届けします

両親が モバゲーにいた どんだけ~
なちん☆:10代

難民に 食品偽装に そんなの関係ねぇ (字余り)
レスタトン:20代

ピーヒョロロモデムの音も今は死語
杉山勝昭

死語会話がナウなヤングにブームらしい
ではまた明日バイビー
_______________
株式会社インターリンク

=====

日替わりIT川柳は、これまでの『あなたが選ぶIT川柳大賞』応募作の中から、厳選して携帯メールでご案内しています。お昼のお供に、今日のネタに、ぜひどうぞ。

川柳だけでなく、コメントも面白いというお声をいただいています。コメントは当社の女性社員2名が交替で書いています。

 

OTAKUは何語?

Otaku Google TrendsでOTAKUを調べてみると、なんとチリで検索されているのが一番多いことがわかりました。

言語は、スペイン語が一番多いです。

フランスやアメリカ、中国のOTAKUは良く知られていますが、チリのOTAKUとは!

一度会ってみたいです。

———-

当社では、やる気のある人材を求めています。perl書ける方、優遇します。こちらをご覧ください。

スパマー対策と振り込め詐欺

今週新たなスパマー対策を導入しました。スパム行為があった場合、スパマーの身元を特定しやすくするためのものです。

当社は、情報を発信しやすい固定IPアドレスを提供していることもあり、情報を発信するお客様が多く、その中にスパマーが混じることがあり、スパマー対策は非常に重要な課題です。

スパムメールを感知したら、出来るだけ早く止める、所轄官庁と連絡を密にし、違法案件はすべて通報する、ということをやっておりますが、ユーザーの皆様におかれましても、スパムメール記載の商品、サービスを購入しない、というご協力をお願いします。

今月は振り込め詐欺撲滅月間として、振り込め詐欺の被害を防ごうと、都内のATMでお年寄りに警察官が声をかける、ということをやっています。

捕まえても捕まえても、振り込め詐欺がなくならないのは、スパムメールを止めても止めても、なくならないのと似ています。

振り込め詐欺もスパマーも、どうしていなくならないかというと、儲かるからな訳で、儲けさせないようにさせるのが、一番です。

儲けられない上、見つかったら罰せられるとなれば、きっといなくなるでしょう。

当社も精一杯頑張りますので、インターネットユーザー皆様のご協力もお願いする次第です。

スパムメール報告はこちら

当社では、やる気のある人材を求めています。perl書ける方、優遇します。こちらをご覧ください。

退職金規定のあるIT系

「さまざまなIT系の会社を見てきたが、退職金規定のある会社は、はじめてです。」

昨日、監査役の磯崎さんから、驚くべきことを言われました。

当社には、退職金規定があります。まあ、当り前のことと思っていたのですが。。。

松下幸之助さんのような壮大な250年目標はありませんが、長期的に会社を運営し、お客様みなさまに喜んでいただきたいと思っています。

そのためには、社員が長く安定的に働ける職場であることが重要で、中退共の制度と自社の制度を組み合わせた退職金制度を持っています。

i-mode逆転の可能性

世界では全然通用しないi-modeが、世界標準となる可能性があるか?考えてみたいと思います。

その前に、昨日のクローズドは必ず失敗するのか?だが、例えば、任天堂はクローズドで成功しています。

任天堂のソフトを作るには、任天堂の厳しい品質チェックを通らなければなりません。

それに対して、PSは緩く、糞ゲー(面白くないゲーム)が多くあります。

どんなソフトを買っても、ある一定以上のクオリティが保障されている任天堂には根強い人気がある。この売り方はとても日本的で、しかもクローズドです。

もう1つ、まったく別な話を。

i-modeが出た時に、コンピューターに詳しい人ほど、i-modeに見向きもしなかったのです。

何を隠そう、私もそうでした。

ショートメールみたいに文字数制限があるようなメールはいらない、画面が小さくて見る気がしない、などなど。

そこには、

『Webやメールは、できるだけ大きな画面で見たほうがいい』

という、今でもPCについては通用する常識による判断がありました。

次のように言い換えてもいいかも知れません。

『PCと同じように使えた方が便利だ』

皆さん、おわかりのように、この考えは間違いでした。

わざわざPC用のWebを携帯のフルブラウザで見るより、携帯用のページにアクセスした方が早いし、簡単です。

i-modeは松永真里さんという、偉大なる素人がいたからこそ、出来たものです。

シリコンバレーの、頭の中までデジタルで出来ていそうな超優秀なエンジニア達には発想できない代物です。

まだまだ、逆転できると思います。i-phoneは当初予想ほど爆発的に売れていないのです。このことこそ、人々がPCの代わりを携帯にさせたいわけではないという証明ではないでしょうか?

がんばれ、ニッポン!

グーグル携帯G1 、明日発売

Yu_g11
グーグル携帯G1がいよいよ明日、米国で発売です。

いつの間にか、携帯先進国日本は、世界で置いていかれてしまいました。

理由をつらつらと考えてみますと、

囲い込みがオープンに負けた

ということなのかなと。

米国ではAOL、日本ではニフティ、PC-VANをはじめとして、多数のユーザーを囲いこんだクローズド型パソコンネットを、インターネットが短期間に駆逐したことを考えると(それぞれクローズをやめ、インターネットにシフト)、クローズドで勝てないのは当たり前の気がします。

クローズドの場合、下記のようなデメリットがあります。

  • 公式サイト化できるかどうかが、売り上げに直結する
  • Docomo用、au用などキャリア毎にホームページを作成する必要がある(さらに機種毎にも)
  • お客の最大数が決まっている

そしてクローズドには最大のメリットとして、

  • 集金してくれる

というのがあったのですが、Appleが見事にオープンだけど課金するという技を披露してくれました。

さて、このG1、すでに予約はいっぱいだそうですが、どのくらいシェアを伸ばすのか、気になるところです。

想い出のサンフランシスコ

20081015173024_2 シリコンバレーツアーから17日に帰国しました。

写真はサンフランシスコ港。

日本語を喋れる人が特に白人に増えているように感じました。

シリコンバレーツアーを終えて、雑感を羅列します。

  • アキバとオタクは、日本が世界に誇れるものと再認識。
  • ブレードサーバーはちょっと下火か?
  • Appleは、強気の営業見通し。
  • シリコンバレーは、バイオにシフト中。

今回の金融危機が与える影響は、軽微という答が多かったのもちょっとした驚きでした。