ICRA2015 シアトル その2

image12-2

テクニカルセッションの様子です。

これは空いているセッションですが、半数以上が立ち見が出る状況でした。

image13-2

こういう感じで話しています。

一人持ち時間4分で、質疑応答も含まれているので、だいたい3分で話を終えます。

この写真のように、残り時間が表示されます。とてもせわしないです。

5月27日(水)のお昼はアワードランチでした。

ICRAに貢献のあった人を表彰しつつ、みんなでランチをとります。

ランチ代は無料、というか、登録料に含まれています。

image7-2

人、人、人です。

image9-1

メインはチキンです。

サラダとメイン、デザートでした。

image8-2

私たちの選んだ席は184テーブルでした。

1テーブル10席あったので、約2000人くらいです。

最終日の5/30(金)の夜は、クロージングレセプション。

image16

ボーイングのミュージアムで行われました。

明るいようですが、これで夜8時半です。

image15

こういう感じの立食形式です。

フライトシミュレーターっぽいものがあったので、搭乗してみました。

image14

こんな感じで、戦闘機で飛ぶものでした。

さて、自分で食事に行くときは、近くのBLUE C SUSHIに2回ほど行きました。

image1-5

 おしゃれなお店です。

店に入ると「いらっしゃいまっせー」という感じで迎えてくれます。

image2-4

 流れる寿司は、海外の定番でフタ付きです。

image3-4

サーモンはさすがおいしいです。

image4-4

これはシアトルロールという名前でした。

image5-1 

お皿の色で値段が分かれています。

もっとも安い皿で2ドル(約240円)、高い皿で5.5ドル(約660円)。

高いですね。

image6-1

なぜか地下鉄の色になっていますが、赤は有楽町線ではなく、丸ノ内線ですよね。

Radio Shackというチェーン店が倒産する?ので、閉店セールをやっている、ということで行ってきました。

image11-1

image10-1 

Radio Shackブランドの電池が6割引。

その他、Radio Shackブランドの懐中電灯やラジオ、鼻毛カッターなどありました。結局、なにも買わなかったのですが、なにか買ってくればよかったなぁと思っています。

全品5割〜8割引で、商品展示用の棚も売っているという、本当にすべて売る、という感じでした。

アメリカのオタク御用達の店でしたが、これからアメリカのオタクはどこに行くんでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)